NewStoory FUKUYAMA > 求人情報 > ものづくり > 日本社会を橋梁・土木建築金物で支える三暁(さんぎょう)の正社員募集
  • Stoory
  • ものづくり
  • 世界へ
last up date:2019.10.17

日本社会を橋梁・土木建築金物で支える三暁(さんぎょう)の正社員募集

ベテランと若手、アナログとロボットのミックスマッチ。鉄の可能性を創意工夫で模索し続ける。

株式会社三暁(さんぎょう)は広島県福山市の鉄工会社です。事業内容は、金属を切る・曲げる・つなげる技術で様々な部品となる製品を製造しています。例えば、三暁で作られる工場内のワイヤロープ端末・ホイスト用滑車・吊具・船舶用の金物は建築物、施設、交通に役立てられています。

 

建築物の規模を問わず、各種公共工事、民間企業施設工事に多数の実績があり、そこで使われる金具として、部品同士を繋げたり支えたりといった構造上の”要”となる部品を作っています。

例えば、大学、複合施設、野球場、橋、ホールの建築で依頼されるケースが多く、長期間の使用や大きな荷重にも絶えられるだけの品質と、課題をクリアするための応用力が常に求められている企業です。

代表の早間さんは2015年に就任。現在、ベテランがこれからの担い手となる多くの若手社員が前線で活躍しています。また、最新ロボットの導入で業務の精度やスピードを高めながらも、昔ながらの技術を会社に宿すために、昭和の時代から今もなお続く鍛造技術を若手が吸収しています。

また、代表の早間さんはとても柔軟な感性をお持ちで、鉄を使った色々な相談に興味を持ってくださる方です。例えば、「鉄を使った家具を作りたい」「世界で通用する鉄のフライパンを作りたい」「鉄でイベントブースを作りたい」そういった声を真剣に汲み取って全て製品化しています。

こうした想いから始まったいくつかの取り組みは、すでに数々のメディアにも取り上げられています。

三暁メディア掲載

TSS「そーだったのかンパニー」(2019年8月4日放送)>URL

RCC「イマなまっ!」(2019年5月15日放送)>URL

雑誌「WINK」(2019年5月号)>URL

雑誌「ソトコト」(2018年10月号)>URL

その他多数

三暁の仕事をお勧めしたい方

  • ものづくりの仕事が好き。
  • 信頼性の高い会社で働きたい。
  • 自分のスタイルを大事にしたい。

三暁の給与について

三暁の10年目の年収例は約350~400万円とのことですが、今後の三暁を支え、盛り立てていく必要人材の待遇は1つ上のステージになります。

部署別にご紹介しますと、機械オペレーターではあらゆる要望に応えられると実現能力、企画営業ではお客様から受ける相談に創意工夫でなんでも応える知識と応用力。さらに、三暁の製品全般において品質向上やオペレーションの改善といった分野など、会社にとって無くてはならない存在に成長していけば、正しく評価される仕組みです。

今回は製品の企画提案を行う営業部で1名の募集です。

三暁の特徴

信頼を支える技術と品質が三暁の真骨頂。信頼に足る理由は、「小ロット・短納期・一貫生産」です。

一貫生産・一括管理でお客様の業務効率化

三暁は何ができるのか?とお客様が考えるよりも、「全部任せてください」と言える体制があります。材料調達から鍛造、溶断、機械加工、めっき、塗装、組立まで、およそ一連の流れとなる業務を、三暁では全て請け負うことができます。明確なマネジメントができるからなのですが、昔から「難しそうな案件は三暁にお願いしよう。」と言われる会社です。

小ロット・短納期生産で頼れる存在に

「納期が○日しかない。」「少量生産でお願いしたい。」これはどの依頼主にもあり得るケースなのですが、三暁ではこの課題を柔軟に対応しています。到底クリアできそうにない案件でも、NOと言ってしまえば会社としてはそれまで。それをまず「どうすれば?」と検討することで企業としての経験や知恵として蓄えられています。

手書き画から図面へ起こすフルオーダーメイド

案件によっては、前例がないケースもあります。稀にではなく、よくあることなので、三暁では図面を起こす技術者が1人2人ではありません。営業もオペレーターも、図面が読める、描けるレベルに引き上げておくことで、多角的に方法を検討することができます。

お客様の話を聞きながら、手書きでなんとなく描いたラフ画が図面になります。その過程で、「もっとこうした方が…」という案を加えることで、問題の解決につながっています。

ニーズの多様化に応える生産設備

 

 

三暁の工場には大小様々な生産設備があります。小さいものは戦後間もない頃から今の現役で活躍するものから、ソフトで入力した情報に沿って正確に鉄を削り出す旋盤など、どの機器も事業を支えるために欠かせない設備を、ベテランや若手スタッフが使いこなすことで、「できない」を無くし続けています。

三暁の業務内容

主な業務の流れは、製品の企画提案と製造になります。そして製品全体の品質管理で日々改善を行っています。

今回募集する営業部での業務内容は、吊橋やクレーン、エレベーター、テーマパークなどで使われている金物を製造する三暁で、全国のお客様に対応するお仕事です。

所属は営業部ですが、AutocadやSolidworksなどの製図ソフトを使用して提案する業務も多いので、未経験からでもCADの基本技術が無理なく身に付きます。(研修制度あり)

担当する顧客によっては年に数回、関東~関西方面や九州方面への出張があります。(日帰り~1泊程度)

営業部のスタッフもモノづくりの知識が必要になるため、業務を通して製造部の職人と同等の知識が身に付きます。

また現在、キャンプ用品や家具の開発チーム(社内複数部署の合同チーム)も仲間を募集していますので、キャンプやインテリアなどがお好きな方はそちらでも感性を生かしたお仕事が出来るかも。

希望により他部署への配属も可能。

「早く帰って家族との時間を大事にしたい」「しっかり働きたい」「とにかく色んな技術を身に付けたい」どのような働き方も実現可能です。働きながら自分に合ったワークスタイルを見つけることが出来ます。

まずは気軽に会社見学からどうぞ。

企画営業

お客様が何を解決したいかに耳を傾けます。言われたものを作るだけなら他でもできますが、他に良い案がないか、どうすれば低コストでの提供ができるかを検討した上で、問題を解決するための製品を提案していきます。そのためにも、自社製品を知り、図面を学ぶことが必要です。図面制作については入社後からでも学ぶことができます。

三暁が求める人物像

三暁の仕事にはチームワークが必要です。1人で1つの製品が組み上げられることはありません。しかし、なれ合いではいけません。個々のレベルをチームとして機能させるためには、まず相手を尊重することが必要です。

自分自身がレベルアップする努力を惜しまず、相手を尊重することが出来る人物を求めています。

当社に関するQ&Aを御覧ください>こちら

 

三暁が求めていない人物像

相手の意見を尊重できない人は向いていません。

三暁の製品は安全上の重要部品ばかり。間違いのない製品を作り、お客様に届けるためにはどの工程でも相手の求めていることをしっかりとくみとり、尊重することが必要です。

良い製品は良い職場環境から生まれます。お客先、取引先、同僚、先輩、後輩と、様々な人と接し、お互いを尊重して高め合うことが必要です

私たちがあなたをサポートします。

先輩の声 営業部 高杉さん

「私は営業部として、当社の製品を販売する業務をしています。販売といっても当社には既製品がありません。お客様からお話を伺い、事業の実現するために必要な形状、素材、安全などを考慮して1つ1つオーダーメイド製品の企画提案をしています。

入社した当初は「誰が何の目的で使うんだろう?」と思うものばかりでしたが、製品を知っていくと「なるほど!そのためにこうなっているのか!」と感動したものです。

今となっては、当社のものづくりが社会に貢献していることが分かり、その一部を自分のアイデアが活かされていると思うと嬉しくなります。

営業職と聞くと、どう売るか?みたいなことを思い浮かべる方もおられるかもしれませんが、当社の場合はお客様のお悩み解決に徹していますので、相談されるケースが多いです。ですから、社会を作る人の声をしっかり聞いて望んでいるものを作り、その結果喜ばれる。

嬉しくないわけがありませんよね。どうりで毎日ビールが進むはずです(笑)

金属を使った製品なんて、いきなり想像のつくことはないと思うので、まずは見に来てもらえたらと思います。どの部署にも面白さもやりがいもありますし、もし営業希望でしたら私と一緒に頑張りましょう!」

三暁のビジョン

代表取締役 早間 寛将

「当社はありがたいことに、日本全国からお仕事の相談をいただいています。それは、これまで先代が築いてきた “小ロット・短納期・一貫生産”という信用の結果です。この対応ができる体制があることにいつも感謝しています。今私たちが伸び伸びと真剣に仕事へ取り組んでいられるのは、お客様がいるからです。先代が築いてきた大切なつながりのおかげ。

私たちが嬉しいと感じていることを、私もまた同じように今と次の世代に向けて築いていきます。でも、創業当初と今では時代と共に事業内容も変わっています。ですから、これからの私たちも、しっかりと先を見据えた応用力が求められると考えています。

10年先、20年先を想像した時、その時に第一線で活躍する社員が自信と誇りを持って仕事ができる環境を作っていきたいのです。今、どんなご相談でも真剣に取り組んでいる理由はそこにあります。例えば当社の技術が交通の安全に関わったり、昔ながらの鍛造技術を引き継いだこと、鉄を使ったものづくりの創意工夫が次の三暁を作っていくのだと。

社会にとって、無くてはならない企業を目指し続けるためにも、当社の喜びでもある「困ったら三暁に頼めばいい」と思ってくださるお客様を大切にしていきます。私の代では恐らく、当社が関わるステージが増えることになります。今まで出会ったことのない無理難題にぶち当たることもあると思いますが、むしろそれが一番の楽しみ。三暁は今、企業として成長し続ける舞台が整っています。そしてあなたと一緒にその舞台を作り上げていきたいと願っています。どんな理由やきっかけでも構いません。当社での仕事をご検討中の方にはぜひ一度見学にでもお越しいただければと思います。」

株式会社三暁 募集要項の詳細

募集職種 CADなどを使いながらお客様対応する仕事(未経験OK)
雇用形態 正社員
給与 ・基本給200,000~360,000(詳細は経験、能力を考慮の上、決定いたします)

・賞与 年2回

・給与例1:基本給22万円+各種手当+交通費/25歳

・給与例2:基本給26万円+各種手当+交通費/38歳(入社5年目)

福利厚生 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険、通勤手当、その他手当(給食手当:3,000円)、退職金制度あり、車通勤可
仕事内容 吊橋やクレーン・エレベーター・テーマパークなどに使⽤される⾦物を製造する会社で、全国のお客様に対応するお仕事です。

所属は営業部ですが、AutocadやSolidworksなどの製図ソフトを使⽤して提案する業務も多いので、未経験からでもCADの基本技術が無理なく⾝に付きます(研修制度あり)

営業部のスタッフもモノづくりの知識が必要になるため、業務を通して製造部のメンバーと同等の知識が⾝に付きます。

また現在、キャンプ⽤品や家具の開発チームも仲間を募集していますので、キャンプやインテリアなどが好きな⽅は感性を⽣かした仕事が出来るかも。

◇希望により他部署への配属も可能。

「早く帰って家族との時間を⼤事にしたい」「しっかり働きたい」「とにかく⾊んな技術を⾝に付けたい」

どのような働き⽅も実現可能です。

勤務地 本社 広島県福山市鞆町後地26-179
勤務時間 8:00~17:00(残業:月平均20時間)
休日休暇 日、祝、隔週土曜(当社カレンダーによる)
夏季、GW、年末年始・有給休暇時季指定15日間あり(入社初年度より適用)※有給休暇を含む休日数119日年間休日:104日
応募資格 高卒以上、要普通免許(AT限定可)
選考基準 自分自身がレベルアップする努力を惜しまず、相手を尊重することが出来る方
募集期間 特になし
採用予定人数 1名
選考プロセス まずは会社見学をおすすめします。リクルートサイト、電話、メールなどでご連絡ください。
URL 三暁オフィシャルサイト: http://www.sangyoco.co.jp/

家具ブランド「TAonTA」ウェブサイト:https://taonta.jp/

インスタグラム:https://www.instagram.com/hayaaaw6/

三暁Q&A集:http://sangyoco.co.jp/faq/

採用担当 株式会社三暁 人事担当者 早間
TEL:084-983-5551 E-mail:h-hayama@sangyoco.co.jp

last up date: 2017.09.14

この求人情報をシェアする

-->